第13回國際松濤館空手道連盟世界大会激励会

来る7月19日~21日にチェコ共和国で行われる第13回國際松濤館空手道連盟世界大会に三河支部から山本周平、大野龍太郎、水藤 楓の3名が

日本代表として参加するため、7月6日(土)の練習時に激励会を開催しました。残念ながら大野龍太郎先生は、静岡新風館道場での練習参加の為

激励会には参加出来ませんでしたが、周平先生と楓先生に型の演武をして頂き、三河支部の父兄から頂いた激励金をお渡しして、日本代表として

チェコでの活躍して頂くように応援させて頂きました。

なお、世界大会を成功させるために、多くのご父兄様及びOBの方々に沢山の協賛金、選手への激励金にご協力頂きこの場をお借りしてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

第13回國際松濤館空手道連盟世界大会代表選手は

男子型:山本周平(三河支部)、村上皓哉(市川支部)、香中一郎(相模原支部)

男子団体型:山本周平(三河支部)、村上皓哉(市川支部)、香中一郎(相模原支部)

女子型:水藤 楓(三河支部)、和田莉英(久が原道場)、金澤日和(習志野支部)

女子団体型:水藤 楓(三河支部)、和田莉英(久が原道場)、金澤日和(習志野支部)

男子組手-65Kg:岩倉弘晶(新風館)、岩鼻克典(新風館)

男子組手-75Kg:岩倉永幸(新風館)、大石拓哉(帝誠館)※大石選手は怪我のため欠場

男子組手+75Kg:大野龍太郎(三河支部)、平松拓丸(新風館)

男子団体組手:岩倉弘晶(新風館)、岩鼻克典(新風館)、岩倉永幸(新風館)、大野龍太郎(三河支部)、平松拓丸(新風館)

女子組手-60Kg:和田莉英(久が原道場)、金澤日和(習志野支部)

女子組手+60Kg:藤村かれん(平澤道場)、増田千栄(新風館)

女子団体組手:和田莉英(久が原道場)、金澤日和(習志野支部)、藤村かれん(平澤道場)、増田千栄(新風館)※内1名は補欠

以上13名が日本代表選手としてチェコ共和国で戦って来ます。

なお世界大会日程は7月19日(金)ジュニア、マスターズ、7月20日(土)、21日(日)がシニアの試合となります。

選手は7月14日(日)に日本を出発しチェコで調整をして試合に挑みます。帰国は7月24日(水)となります。

 

2019年07月07日