第39回國際松濤館空手道連盟全国大会結果報告

去る8月10日・11日の2日間に渡って東京都大田区総合体育館に行われた第39回國際松濤館空手道連盟全国大会の試合結果を報告します。

昨年度のグランドチャンピョンの龍太郎先生は、先に行われた世界大会での怪我の為棄権されましたが、選手宣誓をしっかり行ってくれました。

また、この試合で引退される楓先生は、世界大会でのリベンジを果たし見事全国大会9連覇を達成してくれました。

マスターズ女子1部型では、山口公子さんが3位と結果を残し、日々の練習の成果を出してくれました。

今回の全国大会遠征は、初めてマイクロバスでの移動となりましたが、往復安全運転をしてくれた桐本ユリアさんありがとうございました。

大会結果は以下の通りです。

 

中学生団体型:3位 三河支部(田邉那奈、山田あみ、小野日向花)

一般-70Kg級組手:準優勝:大野義暁 3位 山本周平

一般無差別級組手:3位 大野義暁

一般団体組手:3位 三河支部(大野義暁、大野将弥、山本周平)

マスターズ女子1部型:3位 山口公子

一般男子有段型:3位 山本周平

一般女子有段型:優勝 水藤 楓(9連覇)

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年08月14日